ビデオマーケット

ブログBLOG

HOME > ブログ > 社員インタビュー|コンテンツ調達名人!

2016年06月21日 広報 
社員インタビュー|コンテンツ調達名人!

こんにちは、タムです。
今回、VOD業界特有のポジションでもあるアクイジショングループで活躍している小林氏にお話し伺いました!

● INTERVIEW♪

◇◇◇アクイジションって何でしょう?・・・ まずは”アクイジション”について教えて頂きましたよ。

私:「アクイジションって、一体何ですか?」

小林さん:「ウチの会社でいうアクイジションとは、映像権利を持っているTV局さんなどから映像の放映権利を獲得することをいいます。」


◇◇◇小林さんってどんな人?・・・ ”アクイジション”について知ることができたので、本題の小林さんについて聞いてみました♪

私:「趣味と特技についてお聞きします!カメラが趣味だと聞いたことがあるのですが、そうなんですか?」

小林さん:「そうですね。写真を撮ったり、動画を作ったりすることが好きです。
特技は愛犬と戯れることくらいですかね 笑」

私:「私も犬好きです!ちなみに『動画作る』ってどんな動画作るんですか?」

小林さん:「劇団のCMを作ったり、知り合いの俳優のプロモーションみたいな動画や友人の結婚式プロフィールビデオを作ったりしてます。」

◇◇◇入社のきっかけや仕事について・・・ 劇団?俳優?小林さんの過去が気になることろですね。小林さんについて深く聞いてみました♪ 小林さんメイン

私:「入社してどのくらいですか?」

小林さん:「今年の3月からなので、3ヶ月とちょっとです。」

私:「私の1ヶ月先輩ですね!現在、担当しているお仕事について教えていただけますか?」

小林さん:「コンテンツビジネス部の第2アクイジショングループのリーダーとして、ドラマやアニメのコンテンツ獲得関連の業務をしています。自分は、主にドラマと『地方コンテンツ特集』の担当です。
この特集は全国に存在する地方独自のコンテンツを集めて、みなさんにお届けする企画です!そのため、全国各地の官公庁様やTV局様に日々提案しに伺っています。」

私:「入社3ヶ月でそんな仕事を任せてもらっているとはスゴイですね!やはり前職も同じようなお仕事だったんですか?」

小林さん:「いえ。前職は俳優 兼 コールセンターのマネジメント業務を行っていました。映画に出たくて俳優やってましたけど、、まぁ難しいというのが正直なところで、、舞台メインでやっていました。
あとアルバイトの方はコールセンターのコールスタッフを経て、マネージャーになった感じです。」

私:「俳優さんとは驚きです‼で、なぜビデオマーケットに?」

小林さん:「前の会社はアルバイトから正社員登用までしていただき、センター立ち上げや人員採用したりと、遣り甲斐のある仕事を任せてもらっていました。ですが、アルバイト時代の友人から『俳優とかやっていたこともあるから、ドラマや映画とか興味あるでしょ?一緒に仕事しよう!』というライトな誘いでビデオマーケットに興味を持ち、入社を決めました 笑
軽めに聞こえますが、一応伝えておくと真剣に考えた結果です。」

◇◇◇目標は?・・・目標とビデオマーケットに向いている人をズバリ聞いてましたっ!

私:「どんな人がウチに向いていると思いますか?」

小林さん:「前職が違う業種の人でも『コレ!』というものがあればチャンスを与えてくれる会社だと思うので、その『コレ!』自分の強みがわかっている人が向いていると思いますねー。」

私:「最後に目標を教えてください。」

小林さん2

小林さん:「まずは地方コンテンツ特集の全国制覇が目標です!
将来的には、ビデオマーケットのプラットフォームを活かして、演劇や友人の俳優たちの活性化の一助になるような企画をやっていきたいと考えています!」

● まとめ

いかがでしたか?クールな雰囲気をお持ちの小林さんですが、仕事に向かって情熱を持っている方でした^^
自分の強みがわかっていることが大事ですね。。私も自分の強みを探し、それをレベルアップしていきたいと感じた今日このごろ♪

次回につづく。