ビデオマーケット

ブログBLOG

HOME > ブログ > MIPCOM 2018ーレポート 1日目

2018年10月15日 サービス 広報 社内の様子 
MIPCOM 2018ーレポート 1日目

現在、アクイジション(作品獲得)部門のマリオンがカンヌで行われているMIPCOMに行っていますので、 そのレポートを載せたいと思います!


―――――――――――――
MIPCOM 2018 1日目


今年もフランスのカンヌで行われるテレビ&映画コンテンツの見本市MIPCOMに来ています!
10月15日(月)から10月18日(木)まで、カンヌ映画祭と同じ会場(Palais des Festivals パレ・デ・フェスティヴァル)で行われます。
テレビ&映画コンテンツの見本市としては世界最大規模のイベントで様々な国のセラー、バイヤーがここに集い、商談します。


今年は中国が特別ゲスト国として選ばれていました。
中国コンテンツが大々的に紹介されたり、中国コンテンツにちなんだイベントが開催されています。
20181015-01


初日の朝、商談時間前から既にいろいろなイベントが行われていましたが、その一つに今回初めて参加することになりました。
参加したイベントは4K/UHDについての国際的アップデート。
“SONYシアター”という4Kプロジェクターが置いてある部屋で行われ、短い4Kデモ映像と共に4Kについてのトークがありました。
20181015-03
20181015-02


トークイベント終了後、商談時間が始まり、10社とミーティングをしました。
会場の中に世界各国から参加している会社のブースが数多くありますが、会場の外にもいくつかの大きなテントがあり、ここで商談を行う事もできます。今年はミッキーマウスの90周年なので、ディズニーのテントにはミッキーがたくさん描かれていました。
20181015-04


最後に見本市と全く関係ありませんが、帰りにマクドナルドの前を通ったらこんなものを発見!
タッチパネルでオーダーし支払いを済ませ、隣のデリバリーブースで商品を受け取ることができます。
人と話すことなく、買い物が完結できるようになっているんですね…
20181015-05


一日目以上になります。また明日!