ビデオマーケット

新着情報NEWS

HOME > 新着情報 > TVドラマ、映画、アニメなど「一般映像作品」のコンテンツ数No1※1『ビデオマーケット』作品配信数150,000本達成!

2016年12月20日TVドラマ、映画、アニメなど「一般映像作品」のコンテンツ数No1※1『ビデオマーケット』作品配信数150,000本達成!

株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、11月11日に当社が運営する動画配信サービス「ビデオマーケット」(http://www.videomarket.jp/)において、配信中の作品本数が150,000本を突破したことをご報告いたします。


同サービスでは、マルチデバイスプラットフォームでの動画サービス提供を可能にし、ライフスタイルや用途に合わせてお好みデバイスでお楽しみいただけるよう、TVで配信中のドラマ・アニメ・バラエティなど人気の見逃し配信100番組以上や、Blu-ray・DVD発売と同日に配信開始となる新作映画、韓流ドラマなど最新の人気作を提供中。この度、配信数150,000本という記録を突破いたしましたが、更に週に300本以上の新着作品を随時追加しております。


<祝 150,000本目 配信作品紹介>

作品タイトル:ViVid Strike!

a182106

<全体のあらすじ>

孤児院で暮らしていた少女、フーカとリンネ。幼馴染みで姉妹のような関係として、貧しいながらも明るい未来を夢見て過ごしていた二人。しかし、フーカとリンネに訪れた「二度の離別」が、二人の運命を変えてゆく―。

作品ページ:ViVid Strike!

©ViVid Strike PROJECT