ビデオマーケット

新着情報NEWS

HOME > 新着情報 > 「第55回 宣伝会議賞」に協賛  VODサービス『ビデオマーケット』のキャッチフレーズ募集を開始

2017年09月01日「第55回 宣伝会議賞」に協賛  VODサービス『ビデオマーケット』のキャッチフレーズ募集を開始

一般映像作品数No.1(※1)の動画配信(VOD)サービス『ビデオマーケット』(http://www.videomarket.jp)を運営する株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、日本最大規模の公募広告賞(第54回実績:37課題40万2986点の応募)である「第55回 宣伝会議賞」に協賛し、『ビデオマーケット』のキャッチフレーズ募集を本日9 月1 日(金)より開始したことをお知らせいたします。


《 ビデオマーケットの課題 》

動画配信(VOD)市場は年々拡大しており、様々なVODサービスがある中で、「映像作品を『ビデオマーケット』でみたくなる」「VODなら『ビデオマーケット』」と思ってもらえるような、斬新かつ皆様に愛されるキャッチフレーズをお待ちしています。選出されたキャッチフレーズは、当社の制作するサービスサイト、パンフレット、Web広告等に使用いたします。

■宣伝会議賞とは?
宣伝会議賞は、今年で55回目を迎える日本最大規模の公募広告賞です。1962年の創設以来、糸井重里氏や林真理子氏といった著名な書き手に加え、広告界を牽引する一流クリエイターを多数輩出し、長年に渡り“コピーライターの登竜門”として知られています。

■課題内容
VODサービスの『ビデオマーケット』を皆さんに知っていただくためのキャッチフレーズ

■応募期間
2017年9月1日(金)~ 2017年11月6日(月)13:00まで

■応募URL
第55回 宣伝会議賞特設サイト:https://award.sendenkaigi.com