ビデオマーケット

ブログBLOG

HOME > ブログ > 転職時のあるある

2016年06月13日 広報 
転職時のあるある

こんにちわ、広報担当のムラッキーです。
先週一週間、、、「胃腸炎」に苦しめられておりました…。皆様もこの時期の食べ物気を付けてください…。地獄のような苦しみを味わってしまいますので…
ということで本日はわたくしが転職する度に陥る転職後の注意点をまとめていこうと考えています。

転職前に確認しておく事

なぜ転職前に確認しておく事?と思われますよね……。わたくしがよく陥る落とし穴(お金)の被害を減らしたいと思いかこうと考えたためです。大きく2つ気を付けるべき事があります。

  • 前職と転職先の給料支給のサイクルの確認
  • 住民税の支払関連

上にあげた2つこの落とし穴後で気が付くと手痛い目にあいますので必ず確認をしてください。下にわたくしの経験を元に事例としてまとめさせて頂きます。

前職と転職先の給料支給のサイクル

会社によりお給料〆と支給日が違いますよね?一般的には、「月末〆翌月末支給」の会社が多いと思いますが、わたくしが経験した中で「月末〆当月末支給」という会社がありました……。
現在働いている職場での給料支給サイクルを知っていないと苦しい展開が待ち受けています。もう想像できているかと思いますが……。最短1ヶ月……最長2ヶ月お給料がもらえないという事件が起きるのです。前職と転職先の間が空いていなくてもです。
若いころこの落とし穴に落ちたことがありとても苦しい思いをした事があります……(色々と生活に支障をきたす最大の危機でした)。

住民税の支払関連

転職すると住民税関連でも落とし穴が待ち受けています。この落とし穴最近落ちた穴になります。働いているから払っているという考えを是非捨て転職先のお給料明細おしっかり確認してください。住民税が抜けている可能性があります1年位……。役所より突如全額払いましょうという通知が来る可能性があります。わたくしはこの失敗を最近しました。忘れた頃に届くこの通知本当に怖いです。一括となるととても大きな金額となっています。

上記2つ転職をお考えの皆様は気を付けてください。お前しっかりしろ……というお声が聞こえそうですが、きっと経験をされた方は共感して頂ける内容かと思います。
そんなわたくしがいる『ビデオマーケット』のお給料支給サイクルは「月末締翌15日」となります!あと2日でお給料日です!