ビデオマーケット

ブログBLOG

HOME > ブログ > 自社制作作品の話

2015年12月21日 広報 
自社制作作品の話

こんにちは、今年も数えるばかりになってきたなと実感し始めている広報担当のムラッキーです。
本日は私たちが運営していサービスの作品をお話したいと思います。

あなたの〇〇みせてください

anatano_misete_main410

この番組をご存知な方はいらっしゃいますか?番組の内容を簡単にまとめると……
「昭和2.0カヅが女の子の秘密を暴くべく毎週街に繰り出して色々な恋系質問でカワイイ子達を丸ハダカに!?取材した人は全員使う&ほぼ無編集のガチメンタリー番組です!!」との事です。
作品リンク:http://www.videomarket.jp/title/000020?ra=GenreSearch01
この番組、既に400回を超えている長寿番組のようです。そしてこのタイトルを制作している「昭和2.0カヅ」という人がなんと社内のメンバーという衝撃的な事実を最近知りました。

昭和2.0カヅという人物

無題12

タレントという分類なのか芸人という分類なのかはわたしにはわからないのですが、業務時間外もしくは休日(土・日・祝日)に都内のどこかに取材に出向き1人で番組を作っているとの事です(400回以上取材に行くとかすごいですよね)。冬なのに肌が黒い理由が知りたい方がいたらhttps://twitter.com/kaduak?lang=jaへ書き込むと何かしらの返答があるかも?
また、この作品の制作に関して私たちの会社も応援をしており500回までもう少しと社長も応援している番組となります。他にも昔は自分で番組をもっていた方がいたらしいですが、それを認め更に自社サービスで配信まで出来る会社というのもすごいなと個人的に思う出来事でした。
ここではあえて「昭和2.0カヅ」の社内での業務などは触れず(いずれ触れていきます)いますが、「昭和2.0カヅ」が働く私たちの会社は個人を尊重してくれ応援までしてくれる良き会社という事がつたわればいいなと書かせて頂きました。

「昭和2.0カヅ」のサインが欲しい!という方がいましたらhttps://secure.videomarket.jp/contact/よりお問い合わせください。もしかしたら突然届くかもしれません……